商工会のご紹介

 ■ 真備船穂商工会の概要 ■
真備船穂商工会は、岡山県倉敷市の高梁川右岸に広がる「竹とタケノコのまち真備町」と「清流とマスカットのまち船穂町」で構成される商工会です。両町内には数々の史跡や見所が点在しています。真備船穂商工会は、この両町の企業支援と地域振興のため全力を注いでいます!

名称 : 真備船穂商工会
設立年月日 : 平成17年4月1日
 (真備町商工会、船穂商工会が合併して設立)
代表者 : 会長 守屋弘志
所在地
本部 :〒710-1301 岡山県倉敷市真備町箭田1141-1
 TEL:086-698-0265 / FAX:086-698-0203
船穂支所 :〒710-0261 岡山県倉敷市船穂町船穂2897
 TEL:086-552-2204 / FAX:086-552-4456
会員数 : 467(平成28年4月1日現在)
役員数 : 会長1、副会長2、理事25、監事2
職員数 : 事務局長1、経営指導員2、補助員1、記帳専任職員2、記帳指導員2
関係団体 : 全国商工会連合会、岡山県商工会連合会、岡山県下商工会


■ 真備町商工会の沿革 ■
昭和35年 : 真備町商工会設立認可
昭和41年 : 真備町商工会館完成
昭和46年 : 真備町青色申告会設立
昭和49年 : 真備町法人会設立
昭和53年 : 真備町スタンプ会設立
昭和54年 : 地域小売商業近代化対策調査事業実施
昭和55年 : 商工会法施行20周年記念事業実施
平成2年 : 商工会法施行30周年記念事業実施
平成7年 : 岡山県中小商業活性化事業実施
平成8年 : 真備町ポイントカード会発足
平成11年 : インターネット活用情報交流事業実施
平成12年 : 商工会法施行40周年記念商工祭実施


■ 船穂商工会の沿革 ■
昭和35年 : 船穂商工会設立認可
昭和45年 : 船穂青色申告会設立
昭和51年 : 船穂商工会館完成
: 船穂法人会設立
昭和54年 : 総代会制に移行
平成2年 : 商工会法施行30周年記念大会実施
平成6年 : 情報化モデル事業実施
平成12年 : 商工会法施行40周年記念商工祭実施


■ 真備船穂商工会の沿革 ■
平成16年7月 : 合併協議会の設立
平成17年1月 : 合併契約締結式
平成17年2月 : 真備船穂商工会設立委員による設立準備を開始
平成17年3月 : 真備船穂商工会設立認可
平成17年5月 : 第1回真備船穂商工会通常総代会開催
平成22年 : 商工会法施行50周年記念大会実施


■本部
JR清音駅からタクシーで15分
井原線吉備真備駅から徒歩3分

■船穂支所
JR西阿知駅からタクシーで10分


| プライバシーポリシー | サイトマップ | ▲上へ |