■小規模企業者向け各種共済制度>特定退職金共済
特定退職金共済
 本制度は、所轄税務署の承認を受けていますので、税法上きわめて有利な取扱ができ、労働力の確保、事業経営の安定対策、従業員の福利厚生対策の一環としてご利用いただける共済制度です。

 加入できる方
 商工会会員と雇用関係にある満15歳以上65歳未満の従業員
 但し、次の該当する方は除きます。(一部紹介)

  • 事業主、事業主と生計を一にする親族、法人役員
  • パートタイマーのように労働時間の特に短い方
 毎月の掛金
  • 1人1口額1,000円で30口(30,000円)まで
    ※掛金は、全額事業主負担です
 加入日
 申込みの翌々月1日の加入となります。
 掛金は毎月17日に自動振替にてお払込みいただきます


 給付金の請求
 被共済者が退職(制度上定年退職は満70歳)したり、死亡した場合には、商工会に備え付けの書類にて請求してください。

岡山県商工会連合会